外飼いのタイプ

先日、お友達のお家にお邪魔してきました。


私が子犬販売マロンズハウスをしていた頃からのお付き合いです♪

そう、この子はブリーダーさんの所からお預かりして、新しいご家族様に私が直接お届けさせていただいたんです(*^_^*)

この子の初めてのドライブは私の車でした(^^)


あの子犬がこんなに立派に成長してくれただなんて(*^_^*)

そして、今でもこうしてお付き合いさせていただいていることが幸せです☆


広いお庭でのびのびと過ごしています(*^_^*)

最近では珍しくお外飼いのタイプなんです☆


ザ・番犬 のように感じるカモしれませんが、この日私が急にお邪魔したにも関わらず、吠えることはありません。


通常は人が来たことを知らせるのに数回はワンというそうです(^^)

これは無駄吠えの範囲ではないと感じております(*^_^*)

体も健康に育ってくれましたが、心もとっても健康です(^^)



昨日、【しつけ相談・訪問サービス】でのご相談が、外飼いの子の無駄吠えの件でした。

ご近所さんから苦情が出ているそうです。

ここで、お外の子だからしょうがない。。。ではなく、ご相談くださったことに心を打たれました。


お嫁に出た娘さんからのご相談でした。

実家を出ても、気になっていたんでしょうね。

苦情が出て、どうしようもなくなって最悪の事態に。。。になる前にこうしてご相談くださったことを本当に嬉しく感じております。


室内飼いの子に比べ、お外の方がやはりセンサーを張るものではあります。

室内の場合だとピンポンで吠える子と吠えない子がいますよね。

どちらにしても、なぜ吠えるのか?を理解してあげれば「吠えなくても大丈夫なんだよ。」を伝えてあげることができます。


お仕事として頑張ってくれてる場合もあります。

そして、やはり一番はかまってほしい気持ちの表れだったりもしますね。


時間も必要とは思いますが、素敵なドッグライフになる事を信じております☆

marron's Ownd

dog life adviser ~愛犬との暮らしをもっと豊かに~

0コメント

  • 1000 / 1000